ホーム > 編集長の声 > 宮崎市
津波の危険度をカラーでわかりやすく!
 宮崎市は特に南海トラフの影響で津波の被害が想定されるエリア。本日は、そんな宮崎市版の防災タウンページの編集長である中川由美子さんにお話を伺いました。
眞島
はじめまして。防災ガールの眞島です。よろしくおねがいします!
中川
よろしくおねがいします!
眞島
まずはじめに、防災タウンページの表紙に関して中川編集長なりのこだわりや考えなどはありますか?
中川
今回の防災タウンページは、初版なのであえて全国版のデザインを取り入れています。リニューアルしたタウンページがカラフルなボタニカル柄のデサインになっているので、防災タウンページは従来からのタウンページ色である黄色にしました。
眞島
防災タウンページということで初版では黄色でアピールしていくということですね。中身を見させていただいてもよろしいでしょうか。
中川
はい、どうぞ!
まず表紙を開いていただくと、ご家庭・事業所内の連絡先が書けるページとなっています。当たり前のことがとっさに出てこないということもあるので、まずはこの1ページ目に他の人に共有できる情報を載せて、いざとなった時に困らないようにして頂きたいです。
行政と連携した防災
眞島
ご利用者さまには普段から情報を記入しておいてもらいたいですね。何か宮崎市版防災タウンページならではの内容はありますか?
中川
宮崎市版の特徴としては、宮崎市総務部危機管理課から提供していただいた情報を載せています。ここには、宮崎市のホームページの情報や、防災番組や防災メールの登録をしておくと良いことなど市からの防災に関するお知らせのページです。
眞島
行政の方と強い連携をとっておられるのですね。
中川
はい。宮崎市は協力的で様々な情報を提供していただきました。
眞島
行政と企業が防災のために協力しておられるのは、大変良い傾向ですよね。
カラーでわかりやすく! 津波の危険性が高い宮崎市ならではのハザードマップ
眞島
編集長としてご利用者さまにおすすめするページはどこでしょうか?
中川
はい。ここも大きく他の地域の版と違うところだと思うのですが、宮崎市版は津波のハザードマップがベースとなっています。南海トラフという四国の南の海底の溝で非常に活発な地震の発生帯があり、宮崎県は津波の被害が特に懸念される場所です。宮崎市でも常に注意喚起しており、この地図をご提供いただきました。
眞島
津波のハザードマップはオリジナリティがありますね。
中川
それだけ危機感を持ってらっしゃると思うのです。一時避難場所とか指定避難場所というのは、どのハザードマップにもあると思うのですが、ここでは津波がきたときに避難すべき、津波避難ビルの表示もしています。
眞島
津波で浸水した際の水面から地面までの深さ(浸水深)が色別に表示されていて大変わかりやすいですね。
中川
そうですね。最も危険な場所は赤で示しています。そしてこの地図上の青い矢印は、避難の方向を表しているんです。
眞島
すごい! これなら地図を読み慣れていない方でもどの方面に逃げれば良いというのが一目瞭然ですね。
中川
はい。また地図上には、様々な表示に加えて公衆電話の設置場所も示しています。水の害ということで携帯電話やスマートフォンが水没してしまった場合でも、この持ち出した防災タウンページで「ここなら電話がかけられる」というのを確認して頂きたいです。
眞島
確かに公衆電話がどこにあるか、最近はあまり意識しなくなりましたよね。
普段から開いてほしい! 使ってほしい! 中川編集長の想い
眞島
この防災タウンページをご利用者さまにどのように利用していただきたいですか?
中川
まずは開いていただいて、ご自分が、ご家族が、同僚が災害を想定した時にどう動いたら良いかということをシミュレーションしてもらうために、役立てていただきたいなと思っています。また、いざという時にはここから持ち出して、という行動ができるように保管場所の共通認識も持っていただきたいです。
眞島
普段から活用していれば、いざという時にも持ち出しやすいですよね。この防災タウンページをNTTタウンページ社としてお届けする意義はなんだと思いますか?
中川
やはり各ご家庭・各事業所に届くという強みですね。年に一回タウンページが届く頃に新たな情報が載った防災タウンページをお手元にお届けできるということは、NTTタウンページ社として大きな貢献ではないかなと思います。
(左)中川編集長、(右)防災ガール京子
眞島
それでは最後に防災タウンページがお手元に届いたご利用者さまに一言お願いします。
中川
日頃から家族や地域の方、企業さまで、安否確認の方法を確認してもらって、いざというときにさっと持ち出していただけるツールとしてぜひご活用下さい。
眞島
ありがとうございました。
Writer:一般社団法人 防災ガール 眞島京子