ホーム >  ニュースリリース・お知らせリリース > 日本人の癒やし空間「和室」に欠かせない畳を扱う業者が多いのは山形県!

ニュースリリース・お知らせ

日本人の癒やし空間「和室」に欠かせない畳を扱う業者が多いのは山形県!

~10万人当たりの業種分類「畳」の登録件数は山形県、福島県、熊本県がトップ3に〜

 生活スタイルの変化から、急激に減少していると言われる「和室」。でも、旅先で和室に通されると、懐かしさを感じたりホッとしてくつろげる人も多いのでは。そんな「畳」の記念日は春と秋、年に2回あります。秋の「畳の日」は9月24日で冬の衣替えを前に、畳を上げて大掃除を推奨する日として。春は4月29日で、畳の原材料イグサが田園をみどり一面に染めて育つ春の記念日として制定されました。
 今月は、日本人の心の風景、「畳」のランキングです。

最近のニュース・お知らせ

過去のニュース・お知らせ