ホーム >  ニュースリリース・お知らせリリース > 「防災タウンページ」発行を平成28年度は164版へ拡大

ニュースリリース・お知らせ

「防災タウンページ」発行を平成28年度は164版へ拡大

~発行版の拡大にあたり、株式会社ピーチ・ジョン製の女性向け「防災グッズセット」プレゼントキャンペーンを実施~

平成28年3月9日
NTTタウンページ株式会社

 NTTタウンページ株式会社(代表取締役社長:岡田 昭彦、本社:東京都港区虎ノ門、以下「NTTタウンページ」)は、平成27年度に全国で88版発行して好評をいただいている「防災タウンページ」(※1)について、平成28年度は東京23区、大阪市をはじめ各地域の主要都市を中心に164版発行することを決定しました
 ついては、株式会社ピーチ・ジョン製の女性向け「防災グッズセットFROM PEACH JOHN」プレゼントキャンペーンを実施します。

(※1)「防災タウンページ」は、「タウンページ」(※2)の別冊として、安否確認方法や公衆電話・避難所等をプロットしたハザードマップを掲載するなど、それぞれの発行エリアに合わせた「いざという時に持ち出して役に立つ情報」を掲載したものです。平成27年6月の東京23区版(港区、世田谷区)および新潟市版から発行を開始しました。また、別冊だけでなく、「タウンページ」の中には「防災特集」を掲載し、両冊子でボリュームのある防災情報を提供し好評をいただいています。

(※2)「タウンページ」は、NTT東日本・NTT西日本が発行する、生活に必要なお店・会社の情報や事業活動に必要な専門業種を掲載した職業別電話帳です。

1. 「防災タウンページ」の特徴

 災害発生時に必要なコンテンツを厳選しており、軽量でコンパクトなB5判サイズ(東京23区はA5判サイズ)で持ち出しが可能なことから、平常時の備えだけではなく災害時にも活用いただけます。 また、それぞれのコンテンツには、阪神・淡路大震災や東日本大震災で被災された方々の体験談を掲載しており、コンテンツの内容がリアリティを増したものとなっています。冊子の後半には、公衆電話や避難所、危険区域等をマーキングした「避難所マップ」も掲載しています。
 平成27年度に発行したエリアの方からは、「すごく読みやすく、子供と避難場所を確認したり、災害のことを話すきっかけとなった」「避難所マップがあったので、家族と一緒にマップを見ていろいろ話をした」等、防災に興味を持っていただくだけでなく、実際にご家族と避難所確認のために出かけるなど、活用いただいています。

「防災タウンページ」表紙   別冊「防災タウンページ」表紙
「防災タウンページ」   東京23区版「防災タウンページ」
(画像はイメージです。)

2. 発行版

平成27年度 平成28年度
平成27年
6月: 東京都(港区版、世田谷区版)、新潟県新潟市版
7月: 群馬県高崎市版、山梨県甲府市版
8月: 愛知県名古屋市(千種区・名東区・守山区版、北区・西区版、中区・中村区・東区版、昭和区・天白区・瑞穂区・緑区・南区版、熱田区・中川区・港区版)、岡山県倉敷市版
9月: 長野県長野市版、和歌山県和歌山市版、福岡県(北九州市(小倉北・小倉南・門司区版、戸畑・八幡西・八幡東・若松区版)、福岡市(中央・博多区版、早良・城南・西区版、東区版、南区版))
10月: 東京都(台東区版、墨田区版、江東区版、豊島区版、北区版、板橋区版、練馬区版、足立区版)、兵庫県(神戸市(中央区・灘区・東灘区版、北区・兵庫区版、須磨区・長田区版、垂水区・西区版)、淡路市版)
11月: 神奈川県(横浜市(鶴見区版、神奈川区版、西区版、中区版、南区版、保土ヶ谷区版、磯子区版、金沢区版、港北区版、戸塚区版、港南区版、旭区版、緑区版、瀬谷区版、栄区版、泉区版、青葉区版、都筑区版)、川崎市(川崎区版、幸区版、中原区版、高津区版、多摩区版、宮前区版、麻生区版))
12月: 北海道札幌市(中央区版、西区版、手稲区版)、埼玉県戸田市版、新潟県上越市版、福井県福井市版、広島県東広島市版、高知県高知市版
平成28年
1月: 岩手県久慈市版、福島県いわき市版、大阪府堺市(堺区版、中区版、東区版、西区版、南区版、北区版、美原区版)、広島県呉市版、熊本県熊本市版、沖縄県(那覇市版、宜野湾市版、浦添市版)
2月: 東京都(八王子市版、町田市版)、宮崎県宮崎市版
3月: 茨城県水戸市版、長野県(松本市版、飯田市版、塩尻市版、安曇野市版)、大阪府大阪狭山市版
平成28年
4月: 栃木県宇都宮市版、大阪府高槻市版、山口県下関市版
5月: 北海道(稚内市版、旭川市版)、山形県山形市版、奈良県奈良市版
6月: 東京都(千代田区版、中央区版、港区新宿区版、品川区版、目黒区版、大田区版、世田谷区版、渋谷区、中野区、杉並区版)、新潟県(新潟市版、三条市版、燕市版、鹿児島県鹿児島市版
7月: 愛媛県(松山市版、新居浜市版、西条市版、四国中央市版)
8月: 北海道(函館市版、帯広市版、登別市版)、愛知県名古屋市(千種区版、名東区版、守山区版、北区版、西区版、中区版、中村区版、東区版、昭和区版、天白区版、瑞穂区版、緑区版、南区版、熱田区版、中川区版、港区版)、岡山県倉敷市版
9月: 群馬県高崎市版、山梨県甲府市版、長野県(長野市版、上田市版、佐久市版)、和歌山県和歌山市版、福岡県(福岡市中部版、西部版、東部版、南部版)、大野城市版、太宰府市版
10月: 宮城県(石巻市版、登米市版、富谷市版)、東京都(文京区版、台東区版、墨田区版、江東区版、豊島区版、北区版、荒川区版、板橋区版、練馬区版、足立区葛飾区版、江戸川区版)、兵庫県神戸市(中央区・灘区・東灘区版、北区・兵庫区版、須磨区・長田区版、垂水区・西区版)、福岡県(北九州市(小倉北・小倉南・門司区版、戸畑・八幡西・八幡東・若松区版)、直方市版、大川市版
11月: 神奈川県(横浜市(鶴見区版、神奈川区版、西区版、中区版、南区版、保土ヶ谷区版、磯子区版、金沢区版、港北区版、戸塚区版、港南区版、旭区版、緑区版、瀬谷区版、栄区版、泉区版、青葉区版、都筑区版)、川崎市(川崎区版、幸区版、中原区版、高津区版、多摩区版、宮前区版、麻生区版))、兵庫県淡路市版、長崎県(対馬市版、壱岐市版)
12月: 北海道札幌市(中央区版、北区版、東区版、白石区版、豊平区版、南区版、西区版、厚別区版、手稲区版、清田区版)、埼玉県戸田市版、新潟県(長岡市版、上越市版)、広島県東広島市版、高知県(高知市版、東部版、西部版
平成29年
1月: 岩手県久慈市版、福井県福井市版、大阪府堺市(堺区版、中区版、東区版、西区版、南区版、北区版、美原区版)、広島県呉市版、熊本県熊本市版
2月: 福島県いわき市版、東京都(八王子市版、町田市版)、大阪府大阪市(6版(版名未定 又、今後版数の変更可能性有))、宮崎県宮崎市版
3月: 茨城県水戸市版、長野県(松本市版、飯田市版、塩尻市版、安曇野市版、又、今後版数の変更可能性有)、静岡県(静岡市(葵区版、駿河区版、清水区版)、浜松市版、沼津市版、熱海市版、伊東市版、下田市版)、大阪府大阪狭山市版、沖縄県(那覇市版、宜野湾市版、浦添市版)

※下線部は、平成28年度新規発行版
※平成28年2月末現在の予定です。

3.「防災グッズセットFROM PEACH JOHN」プレゼントキャンペーンの実施

  • (1)賞品
    株式会社ピーチ・ジョン製 女性向け「防災グッズセットFROM PEACH JOHN」
    (内容)
     軽量で厚地の大きめのリュックに、ブランケット、軍手、下着2枚セット(Mサイズ)、ソックス、プレスクリーナー、フェイスタオル、LEDライト・防犯ブザー付き手回し式充電ラジオ、防災4点セット(ウォーターBAG、携帯コップ、マスク、防災リーフレット)+リフレクターなど、12点の防災グッズが入っています。地震などの災害発生時に、さっと背負って避難できます。

    「防災グッズセットFROM PEACH JOHN」
    「防災グッズセットFROM PEACH JOHN」
  • (2)応募期間
    平成28年3月11日(金)9:00~3月31日(木)24:00受付分まで
  • (3)応募方法
    キャンペーン応募サイトにアクセスし、応募規約に同意の上、必要事項を入力してご応募ください。応募方法の詳細はキャンペーンサイトをご覧ください。(※3)
    キャンペーン応募サイトURL:
    パソコン http://townpagepresent.jp/bousai/
    スマートフォン・タブレット http://townpagepresent.jp/bousai/s/
    フィーチャーフォン http://townpagepresent.jp/bousai/m/
  • (※3)

    ・接続費、通信料はお客さま負担となります。

    ・パソコン、スマートフォン、タブレット、フィーチャーフォンからのみご応募が可能です。

  • (4)当選人数
    50名
  • (5)当選発表
    厳正なる抽選の上、賞品の発送をもって当選の発表にかえさせていただきます。なお、当選賞品の発送は平成28年5月を予定しています。
  • (6)キャンペーンに関するお問い合せ先
    「防災グッズセットFROM PEACH JOHN」プレゼントキャンペーン事務局
    お問い合せ先メールアドレス info@townpagepresent.jp
    受付時間/平日 午前 10時~午後5時
    定休日/土・日・休日

4. 今後の展開と取組み

  • (1)「株式会社ピーチ・ジョン」および「一般社団法人防災ガール」とのコラボレーション

    「防災タウンページ」により防災意識を高めていただくだけでなく、防災意識が他の年齢層に比べて低いと言われる20代~30代の女性の方々にも防災意識を高めていただきたいと考え、若い女性に人気がある「株式会社ピーチ・ジョン」と「防災をもっとオシャレでわかりやすく」をコンセプトに防災意識を高める取り組みを行っている「一般社団法人防災ガール」と、本当に役に立つ防災グッズセットの開発および情報発信に向けたコラボレーションを行います。

    3社は、NTTタウンページの「防災タウンページ」作成において蓄積した防災に関する知見や全国的なネットワーク等、「株式会社ピーチ・ジョン」の若い女性に向けた商品企画・開発力等、「一般社団法人防災ガール」のSNSなどを活用した情報発信力等など、それぞれの強みを組み合わせてこのコラボレーションを進めます。

  • (2)「防災タウンページアプリ(仮称)」の提供

    NTTタウンページでは、「防災タウンページ」がお手元に無い場合でも、「日常時」及び「いざという時」両方でお役に立つことをめざし、「防災タウンページアプリ(仮称)」のトライアルに向けて準備を進めています。

5. 「タウンページ」、「防災タウンページ」のお届けに関するお問い合せ先

タウンページセンタ0120-506309

受付時間/平日午前9時~午後5時

定休日/土・日・休日、年末年始(12月29日~1月3日)

※電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いします。

【本件の内容に関するお問い合せ先】

経営企画部新タウンページ推進PT 高梨・湯地・水野

TEL:(03)5776-4013

【報道機関からのお問い合せ先】

経営企画部広報宣伝室 水野・松本

TEL:(03)5776-4104

【NTTタウンページ株式会社】 http://www.ntt-tp.co.jp

NTT東日本およびNTT西日本が発行する「ハローページ」「タウンページ」の電話帳の発行 等に係る受託業務、「電話番号案内」等の受託業務、店舗・企業情報および付加価値情報が検索できる独自事業の地域情報検索サイト「iタウンページ」サービ ス、その他電話番号情報およびこれに関連する各種情報の収集、各種データベース・システム構築等の事業を行っています。

H27広表第860号

最近のニュース・お知らせ

過去のニュース・お知らせ